コミュニケーションの必要性

なぜコミュニケーション能力なのか?

情報が溢れ、ストレスが多い現代社会
ホームページ、サブタイトルにもあります、“25歳からの人生を本気で変えたいあなたへ”

では、なぜ25歳なのか。

25歳というと、大学卒業し、社会人3年目の方も、専門学校を卒業しての社会人5年目、もしくは高校を卒業して社会人8年目…社会人歴は人によって様々です。

私は、いろいろな人に「25歳の時なにしてました?」「今、楽しいですか?」と聞くことがあります。

・仕事をがむしゃらにしていた。
・結婚した年だなぁ
・サラリーマンを続けるか辞めるか、悩んでいた時
・社会にもまれ、将来に対しての不安がいっぱいでて来て、生きづらさを感じている。
・1番楽しい時やね。笑


様々な答えが返って来ます。
多くの人が、何か変化がある年齢ではないでしょうか。
その時が「1番楽い時だね。」と言うことは、今が楽しくないと言う風にも捉えられます。
今を楽しむのはあなた次第なのです。

悲しいことに20代の死亡原因第一は自殺です。
大切な20代、あなたはどうお過ごしですか?

同じところで仕事をし、同じところでご飯を食べ、同じ人と同じように中学校や高校、学生時代の思い出話で盛り上がる。
決して良くないことではありませんが、誰と何を話し、どこで、どのように過ごしたかで未来は格段と変化します。

将来、歳を重ねて「昔〇〇しとけばよかった。」と言うのではなく、
「あの時にあのようなことがあったから今こうなんだよな。」
「あの時頑張ったお陰で、今がある。」
「あの時も楽しかったけど、今も楽しいな~!」

なんて言える大人になるためにも、今を大切にしましょう。

大切な20代、あなたはどうお過ごしですか?
社会に対して、かなり考え方が固まっていく今だからこそ、NLPという枠をより広げることのできるコミュニケーション能力を学ぶ必要があるのです。

過去は変えられませんが、捉え方は変えられます。

なぜ人脈なのか
why1
知識が倍増したり、色々な所への紹介だったり、
仕事を頂けたり…すべては人脈から。

“なんで人脈??”

そう思われた方も多いでしょう。
私自身、もともとは人が嫌いでした。

なぜ嫌いか?
裏切りばっかりだし、陰で悪口ばっかり言うし、ちょっとしたトラブルで縁が切れるし。
そして“人が嫌い⇒車が好き⇒だから車屋”になったのです。
しかし、人生の転機を与えてくださったのはヒトでした。

私の尊敬する師は現在、何人もいます。
そのうちの一人の方がよくおっしゃっていた言葉です。

「人というのは石と一緒で、人によって傷つけられ、人によって磨かれる。
そうやって人間力が高まり魅力的な人になるんだ。
そして、いつかダイヤモンドのように光り輝くヒトになれるんだよ」
と。

この言葉が今でも鮮明に残っています。

そして私自身、人が嫌いとか言いながら、過去をさかのぼってみると…。
父親がいなかったので、自由に好きなことを好きなだけやっていました。
本当に親不孝者だったと思います。

しかし、父親がいない代わりに、父親代わりになる方はたくさんいて、ご飯の時にヒジを立てるな!「ッス」という語尾は社会人として恰好が悪いから、やめなさい。
「ら」抜き言葉を気をつけなさい。
そして、殴られたり、喧嘩になったりすることもありました。


20歳で自動車整備士の資格を取り、車屋として働き、夜は自分で作業。
夜な夜な深夜1時~2時まで作業をして、25歳の時に本気で生涯、車屋をしよう!と決めて行動を起こした時に、コーチング・NLPというコミュニケーションスキルに出逢ったのです。

25歳という年齢は社会になんとなく馴染み、理想と現実のギャップに揉まれながら将来の方向性を段々決めていく大切な時期です。
周りの人に育てられ、愛され。
なのに自分の考え、価値観を勝手に決め、周りに対して反抗したりと…。


生涯の基盤となる人格形成をする時なので、様々な葛藤からコミュニケーショントラブルが起きます。
その時に、私はコーチングやNLPというコミュニケーションスキルを学んだのです。
コーチングやNLPを学ぶきっかけを与えてくださったのもヒトでした。

コーチングやNLPの講座中、自分を見つめなおし、客観視していく環境の中で本来の自分を見つけ、その答えが人が好き!そして感謝を大切に!ということでした。

人脈が出来ることで、どんな良いことがありますか?
人脈なんて、増えたらめんどくさいわー。と思う人もいるかもしれませんが、人脈が増えることで、知識が倍増したり、色々な所に紹介してくださったり、知らないことを知れたり、仕事を頂けたりします。

結果的に、人脈が増えると売り上げも上がる。ということです。

じゃぁ、人脈を増やすためには?
人間力とコミュニケーションスキルが必要なのです。

ミヤケトシキが大切にしている3つのC。
それは、

コミュニティ
コラボレーション
コミュニケーション

です。
一期一会を大切に活動しております!

ミヤケトシキが大切にしている3つのCについて
why4
一人一人の可能性を広げることができ、
より良い社会ができる。

25歳からの人脈づくりとして

~ミヤケトシキが大切にしている3つのC~
・コミュニティ(Community)
・コラボレーション(Collaboration)
・コミュニケーション(Communication)


です。

1. コミュニティ Community

2. コラボレーション Collaboration

3. コミュニケーション Communication

道行くに、コミュニケーションをとることができれば、すぐにでも答えは出たでしょう。
コミュニケーション能力が上がることで起こる良いことはたくさんあります。
コミュニケーションは、家庭や職場の人間関係を良くし、業務を円滑に進めていくほか、ストレスも軽減されます。

現代の20代の死亡原因1位は自殺。
コミュニケーションが上手に取ることができていれば、自殺者の数は、激減することができるのではないでしょうか。
そして、皆が生き生きと生活でき、素晴らしい世の中になると考えております。

この3つのCを大切にすることで、一人一人の可能性を広げることができ、より良い社会が出来るのは間違いないと考えております。

あなたのニーズに合わせ、より良い方向へ導くため、コーチングやNLPを活かしセッションさせていただいております。